メンタルの問題解決|心療内科は現代人の味方|医療に救われるココロ

心療内科は現代人の味方|医療に救われるココロ

眼鏡の医師

メンタルの問題解決

病院

心の病は治療で治る

心療内科と聞くと敷居が高いイメージをもたれがちですが、最近では心療内科を受診する人の割合はとても多いです。これまでの日本では偏見による色眼鏡的なあつかいでしたが、海外ではごく一般的な治療として捉えられています。それでもまだ日本では心療内科についてはあまりよく知られてはいません。心療内科ではどのような治療をするのでしょうか。はじめて受診される人、そうでない人も心療内科について正しい知識を身につけましょう。まず、心療内科はほかの病状とは異なり検査をすれば原因がわかるという安易なものではありません。そのためカウンセリングと呼ばれる方法で医師と患者がコミュニケーションを交わします。このとき一番大切なのは、自分がどのような精神状態にあるのか、それにより体にどのような症状があるのかを伝えることです。これは主訴といわれるもので、それにより今後の治療方針を大きく左右します。ここで気になるのは、精神科と心療内科の違いです。精神科は心理的や社会的な要因で精神に支障をきたしているケースよりも脳機能の方面から病状を探ります。それに対し心療内科は心を重視して社会や環境のなかから発症する要因に重点を置いています。不眠や食欲不振、落ち込みなど日常生活のなかでのささいな問題を解消するには心療内科がおすすめです。はじめて受診される人の不安は、どこまでしゃべっていいのかという問題です。体の不調は比較的伝えやすくても、自分の気持ちを洗いざらい話すというのは抵抗があります。そんなときはあせらず、時間をかけてみると良いでしょう。主治医との相性もあるので通院を重ねて信頼関係を得てからでも大丈夫です。

どうやって探せば良いのか

最近ではWEBで心療内科の情報を載せているところもあります。東京は大都市なので、その分よその県よりも心療内科が数多く点在しているので探すのも比較的スムーズです。東京にお住まいの人が病院を探す際は、まずは最寄りの駅を中心に探すことをおすすめします。自分に負荷のない範囲内で選択することが、今後治療を続けるうえで大切となってきます。いくら評判の良いところでも、その過程に苦痛を感じてしまえば元も子もありません。体調が悪いときでも、すぐに駆け込める範囲がベストではないでしょうか。そして先ほども述べましたが、心の病の治療は他の病気のようにすぐに解決できるわけではありません。カウンセリングをおこなう主治医との相性もあるので、すぐにひとつの病院を定めるのではなく、試行錯誤して自分に合う心療内科を見つけるというのもおすすめです。セカンドオピニオンの選択は大都市である東京では決して珍しいものではありません。より多くの情報を知りたい方には、口コミを参考にすることを推薦します。口コミでは、実際に心療内科を受診された人のリアルな情報を得ることがあるので信憑性が高いです。病院の外観、雰囲気、設備などはもちろんのこと、治療方針や女医さんの在中なども確認することができます。自分の足であちこち探したくないという人にはとてもおすすめです。東京の心療内科にはさまざまな患者さんがいますが、ビジネスマンだけが多くいるあるいは学生が多いといった偏ったところよりは、老若男女、幅広いタイプの人がいる心療内科のほうが良いでしょう。